いつもの暮らしをちょっと良くする

いつもの暮らしをちょっと良くする

日々の暮らしの中で少し役立つことや、興味があること、趣味や心の在り方など、その時々で綴っていくそんなブログです。

憧れのパン屋さん気分になれる!?リアルな見た目のスクイーズ

 

皆さんこんにちは!

突然ですが、昔パン屋さんに憧れたことってありませんか?

私は子どもの頃の将来の夢にパン屋さんと書きました。

大人になって、パン屋さんにはなりませんでしたが、漠然とした憧れは残っていました。

そんな時、パンの形をしたスクイーズを見つけ、気分だけでもパン屋さんになれたというお話です。

 

 

リアルなパンのスクイーズ

 

こちらが実際の写真になります。

f:id:hibinomatome:20210117171734j:plain

f:id:hibinomatome:20210117170832j:plain

 

いかがでしょうか?

かなり本物に近いパンの見た目をしていませんか?

しかも、触り心地は低反発でムニムニしてて、食品サンプルと違って柔らかいんです。

これがスクイーズの魅力です。

 

スクイーズを入れている棚は、ネットで検索して作り方を学び、自作したものになります。

側面の木材を切るのに少し手間がかかりますが、それ以外はDIY初心者の私でも比較的簡単でした。

材料は、100均でフォトフレームと、取っ手やその他金属類、ホームセンターで木材とペイントを購入しました。

ただ、最近の大型100均ならDIYにも力を入れているので、ほとんど手に入るかもしれません。

ついでに100均でトレーとトングを揃えると、よりパン屋さんっぽくなります。

 

このパン屋さんセットを、親戚のお子さんに見せたら、見事にパン屋さんごっこが始まり、来るたびに「やりたいー!」とお願いされるようになりました。

大人だけでなく、子どもにも喜ばれるスクイーズ、柔らかいのでけがの心配もありません。

ただ、リアルに近いので、誤って食べてしまわないように気を付けないといけません。

 

 

スクイーズを買うには?

 

私はこのスクイーズを基本的にネット通販で購入しました。

この購入に関して、気を付けていただきたいことがあります。

それは、スクイーズは基本的に子ども向けに作られているので、精巧なものが少ないということです。

よりリアリティのあるものを購入したい場合、しっかりネット画像検索や口コミを確認するか、現物を直接見ることが良いと思います。商品のサイズも注意ですよ。

現物は時々100均やヴィレッジヴァンガードにあったりしました。

一部地域ではスクイーズの専門店がありますが、私は訪れたことがないので、本物に近いものがあるかわかりません。

 

調べていると、最近ではドーナツもあるんですね。

少しクオリティが心配ですが、見てたら欲しくなってきました…。

 

 

リアルなミニスクイーズ

 

少しジャンルが変わり、サイズも小さくなりますが、パスコのスクイーズがあります。

 

これは実際にスーパーなどで販売されている商品のミニサイズで、ガチャガチャシリーズになります。

私も実際に持っているのですが、パッケージも細かく記載されており、非常に精巧です。

ミニチュアも好きなので、この商品は見かけた瞬間すぐに飛びつきました。

食パンだけは袋の入れ方に当たり外れがありましたが、それ以外はかねがね良好です。

 

こちらは、ガチャガチャで引いても良いのですが、私は全種類欲しかったので、ネット通販で全種類手に入るものを購入しました。

ガチャガチャだと、かぶってしまう恐れがあるので、この方が結果的には安く買えると思います。

 

調べてみると、第一弾の方はお高くなってますね。(2021年1月18日時点)

時々再版されたりもするので、その時を待ってみるのも良いかもしれません。

 

 

以上が、リアルなパンの見た目をしたスクイーズの紹介でした。

いかがでしたでしょうか?少し昔の憧れを思い出しませんでしたか?

こういうのは、ハマりだすと次々に欲しくなってしまうので、先に収納範囲を決めてしまい、その中に入る分だけと決めておくと、多少抑えることができますよ。

 

おうちの中を楽しい気分にさせるアンテリアとしていかがでしょうか?

 

つい見てしまう⁉動画ジャンルとその新境地

 

皆さんは、普段動画を見られますか?

私は気づいたらいつも動画を見ている気がします。

そんな私が、かなりの確率でつい開いてしまう動画のジャンルを紹介する、ただそれだけのお話です。

 

 

よく見てしまう動画ジャンル

 

以前から良く見てしまうのは、「角栓除去」「耳垢掃除」です。

半端なものではありません、どうやったらそんなのができるの?ってレベルの物です。

なのでそういうのが苦手な人や潔癖症の方には、グロ注意とだけ事前に伝えておきます。

でもこれがなぜだか不思議とハマるんですよ。

とてつもなく汚かったのが綺麗になる瞬間は、自分のものでなくても、どこか快感を得ることができます。

変なんですかね私。でもその動画のコメント欄を見ると、同じように共感されてる方がチラホラいるので、普通だと信じたいです。

 

特に大きいものが取れたときの快感は素晴らしいですね。

奥でくすぶっていたものが、スポッと取れたあの感じ。

そんな動画は何度でも見てしまいます。

 

 

 

新しい新境地

 

ところが、最近は調べても同じようなものばかりが検索で出てしまうんですよ。

もうあらかた見てしまったのかと、残念がってた矢先に、新しい新境地が出てきたんですよ!

それが、「排水管掃除」

もうびっくりしましたよ。まさかこのジャンルに同じような感覚を抱くことができるなんて。

27年物の排水管掃除というような動画がおススメに上がってて、ふと気になったんでしょうね。開いてみてみたら、「あっ、これは…⁉」とすぐに気づきました。

汚いものが、見る見るうちにきれいになっていく、スッキリしていくんです。

「2つのジャンルと同じだ…」って。

 

嬉しかったですね。まだまだスッキリできる動画あったんだって。

よく、スカッと話みたいなジャンルの動画とかもおススメにあったりするんですけど、

人間関係の話って、途中までが嫌な気持ちになるんで、なんかイマイチなんですよね。

消化不良みたいな感じでしょうか。

その点、これらのジャンルはとにかく綺麗になる、ただそれだけなので、最後まで清々しい気持ちになれる気がします。

 

 

以上、いったい誰に需要があるのだろうという動画紹介でした。

興味があれば、皆さんも動画調べてみてください。

再生数が多いものは比較的良いものが多いですよ。

ただ、自己責任なのでそこだけは気を付けてください。

 

見たら不思議と心がスッキリするかも?

 

海外に行った気分になれる⁉伊勢志摩エバ―グレイズでグランピング!

まだコロナが流行していない頃、アニメのゆるキャン△にハマり、インドア派だった私はキャンプに憧れていました。

しかし、普段外で活動することが少ない私には、キャンプはまだ不安でした。

そこで、キャンプ初心者でもおススメの方法を調べていたら、グランピングという方法を見つけました。

そして、実際にグランピングしてみたので、どうだったか紹介していきたいと思います。

 

場所と宿泊内容

今回紹介する場所は、伊勢志摩エバーグレイズです。

 

場所は三重県志摩市磯部町穴川で、県の真ん中あたりの海沿いにあります。

訪れたのは2019年の9月初めで、現地へは車で向かいました。

 

こちらではテントやキャビン、グランピングと様々なプランがあるのですが、私自身の誕生日のご褒美も兼ねて、グランピングの一番豪華なプランを選びました。(付き合ってもらった友人には悪いことをしました…。)

 

そのプランというのが「カリブ カヌー付き プライベートラグーン」です。

お値段は訪れる時期によって異なりますが(4段階)、私のときは2番目に安い時期で、夕朝食付き1泊2日で56400円(税込)となっています。

こちらの料金は2人分含まれているので、1人分は28200円です。(2021年1月16日時点)

3人目以降は、

大人(18歳以上):1人につき1人分の追加料金

子ども(0~17歳):1人につき、夕食なし900円、ありだと3900円(朝食は1120円のオプション)

の料金が追加で必要になります。(今回のプランは上限4名)

お子さまがいるご家族は、合計の1人当たりがお安くなりますね!

また、夕食は一部追加料金で変更することができたので、私は1020円追加で、カナダリブアイステーキ(約450g)を、2人前のTボーンステーキ(約500g)に変更しました。

 

また、グランピングだけあって、タオルなどのアメニティのみならず、家電などあると便利なものや楽しむ備品が揃っています。全域が無料Wi-Fiを使えるので、インターネットも使えます。

売店もあり、そこで日用品・調味料・飲み物やグッズなども買えるので、持ち物は着替えくらいですみ、ほとんど手ぶらで大丈夫でした。

以下、実際に備えられているものになります。

屋外
カナディアンカヌー・ライフジャケット&パドル
・リゾートバス(2人用)・ハンモック(2人用:耐荷重130kgまで)
・ガーデンテーブル・ガーデンチェア×4
・Weber社製ガスグリル・温水シンク
・キッチンワゴン・サンラウンジャー×2
・ファイヤーピット・ウッドベンチ
・冷凍冷蔵庫(106L)・電子レンジ・電気ケトル

屋内
・シャワー・洗浄機付トイレ
・冷暖房・ドライヤー
・ローテーブル・ナイトスタンド×2
・キャビネット・ドレッサー
・キャノピーベッド(Wサイズ)
・ダブルソファーベッド
備品
・食器・調理器具
・寝具類(布団・枕・シーツ)
・タオル類(ハンドタオル・バスタオル・バスマット)
・アメニティ類(シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・石鹸・歯ブラシ)
・たき火セット(薪・着火剤・火ばさみ・グローブ・ガスバーナー)
ティッシュペーパー・バブルバス

すごいですよね!こんなに用意してもらっていいのかなってほど豪華です!

 

現地に到着したら、まずは管理棟に訪れて、受付や各種説明を聞きます。

そうすると、実際に泊まる場所を教えてもらえるので、そこまで向かいます。 

このときの私はワクワクが止まりませんでした!

 

実際に訪れて見た、素敵な空間

ここからが本番なのですが、今回のプランのエリアは、広大な自然を感じられる景色&室内とアウトドアのリビングがついた、プライベート空間となっております。車も1台そばに止めておけます。

 

お部屋には誰もが一度は夢見た天蓋付のベッド!

f:id:hibinomatome:20210114181956j:plain

 

反対側は洗面スペースになっており、鏡の右手がトイレ室とシャワー室となっています。

手前右手側は見切れていますがソファーベッドです。

最大人数の4人で利用する場合は、こちらのソファーをベットにして寝ます。

エアコンもついているので、暑い日や寒い日でも快適に過ごすことができます。

f:id:hibinomatome:20210114182023j:plain

 

こちらは部屋を出てすぐの景色になります。

屋根がついていて、正面には防水カーテンもあるので、最悪雨が降ってしまっても心配はいりません。

左側はキッチンスペースで、正面奥にはプライベートラグーンが広がっています。f:id:hibinomatome:20210114182057j:plain

 

こちらは先ほどの反対からみた景色。

2人でも十分なサイズのバスとハンモックが備え付けてあり、大きなガラス扉からソファーのある部屋に入れます。扉そばには冷蔵庫も完備です。

左手の小さい扉は洗面所とシャワー室へ繋がっています。

f:id:hibinomatome:20210114182124j:plain

 

水辺近くにはサンラウンジャーとファイヤーピット(焚き火台)、カヌーがあります。正面の水辺はカヌーを漕ぐこともでき、周辺をグルっと一周してくることもできます。

たしか私のときは、水辺にカメがいた気がします。

f:id:hibinomatome:20210114182200j:plain

f:id:hibinomatome:20210114182221j:plain

 

夕食は、自分で焼いて食べる仕組みになっています。要はバーベキューですね。

食材の準備や料理の下準備はしてくれてあり、時間になると届けてくれます。調理の仕方はレシピを渡してもらえ、調理器具の使い方も教えてもらえるので、初めてでも問題なく調理できました。

食材は2人分だと、

カナダリブアイステーキ(約450g) 1枚・フレンチブレッド 1本(約50cm)
ウインナー 2本・ひおうぎ貝 2個・大アサリ 4個
ピーマン 2個・しいたけ 2個~4個(大きさにより異なります)
トマト 1個・オレンジ 1個

となっています。(ステーキはオプション変更可)

写真はオプションで変更したTボーンステーキです。自分で焼いたにしては、なかなかいい感じに焼けたと思います。味はもちろんおいしかったです。Tボーンステーキ食べるの夢だったんですよね。アメリカンな感じも楽しめて、その点も満足です。

量については、初めは「少ないかな」とも思っていたのですが、食べ始めると「あっ、これ多いや」となりました。

お味はどれも申し分なく、特に特性グリーンバターは初めて食べたのですが、美味しくて感動しました。

f:id:hibinomatome:20210114182308j:plainf:id:hibinomatome:20210114182412j:plain

 

夜はファイヤーピットで焚き火をしてゆったり。

このとき、夕食についていた、マシュマロを焼いてチョコとビスケットに挟んでたべるスモアも作って楽しみました。ゆるキャン△で見てやりたかったこと達成です。

マシュマロって焼くとトロッとしてて、あんなに美味しくなるんですね!知りませんでした。焚き火とマシュマロの火傷には注意です。

f:id:hibinomatome:20210114182433j:plain

 

泡風呂の元も無料で付いていて、対岸にある志摩スペイン村や星・月といった夜景を楽しみながら、夢の泡風呂という贅沢の極み。室内にシャワーもついているので思う存分楽しみました。

楽しいからって、泡の入れすぎには注意ですよ。(入れすぎてちょっと肌痛かった)

f:id:hibinomatome:20210114182342j:plainf:id:hibinomatome:20210114182506j:plain

 

そうこうしてるうちに、1日目はあっという間に過ぎてしまいました。

チェックインが14:00~16:00だったので、色々と楽しんでいたらすぐ夜になりましたが、体感としてはちょうどよかった気がします。

 

 

続いて2日目です。

1日目はあまり天気が優れなかったのですが、翌朝はとても良い天気で、日差しがお出迎えしてくれる、非常に良い目覚めでした。

朝食は時間になると建物側に置いてくれてあるので、そちらをいただきました。

メニューはUSサンドイッチ・フレンチトースト・ブルーベリーヨーグルト・コーヒー・紅茶・オレンジジュースとなっており、ちょうどよい量でした。

外は日常生活では体験できない景色ですね。すごく感動しました。f:id:hibinomatome:20210114182529j:plain

良い景色の中、朝風呂を楽しんだり、ハンモックに揺られたりしてのんびり過ごしていると、あっという間にチェックアウトの11時になりました。

食器などの洗い物や後片付けはプランに含まれているので、汚しすぎないよう常識の範囲内で気を付けておけば、片付けもいりません。

そのため、ギリギリまで楽しむことができました。

 

 

総評すると文句なしの満点!

キャンプは慣れないうちは、設営に手間取ったり、後片付けが大変だったりで、なかなか初めのうちは忙しいんですよね(そこも醍醐味ですが)。

なので、今回のグランピングは、キャンプの中の煩わしいものを取っ払って、楽しいところだけを凝縮させたような内容で、とても満喫できました。

「キャンプはちょっとめんどくさそう…。」という方には、グランピングおススメかもしれません。

他のエリアからは離れているので、人の視線が気にならなかったのも非常に良かったですね!

アウトドアをしたいという目的で訪れましたが、デートや記念日でもこのプランなら、とても喜ばれると思います。

 

今回は一番高いプランだったので、至れり尽くせりでしたが、それ以外にもバス・トイレ完備のレイクサイドキャビンや、リーズナブルなテント、日帰りデイキャンプや愛犬と一緒に楽しめるプランなど、各々に合わせてたくさんのプランがあるので、よかったら調べてみてください。

公共設備も豊富で、レンタル用品もあり、季節に合わせたイベントも行われています。

きっとあなたに合った素敵なプランが見つかりますよ!

 

場所が伊勢志摩なので、付近には伊勢神宮鳥羽水族館志摩スペイン村などの観光施設が豊富です。

さらに海産物も美味しいので、それらと組み合わせてみるのもいいですね!

 

いかがだったでしょうか?

個人的には大大大満足のグランピングとなりました!

これを経験してしまうと、逆にキャンプできなくなってしまいそうで、心配なくらいです。でも、やってみて本当に良かったです!

 

コロナが落ち着いたら、他のプランを体験しに行きたいですね!

 

今どきの男性に知ってほしい、スキンケアのすすめ③【メンズ美容】

こんにちは!皆さんスキンケアしてますか?

前回はスキンケアの流れについて学びました。

そして今回からは、手順一つひとつに注目して詳しく紹介していきたいと思います。

今回はクレンジングついてです。

hibinomatome.hatenablog.com

 

f:id:hibinomatome:20210115025816j:plain

 

クレンジングの目的

まずはクレンジングについてです。

男性の方にはあまりなじみがないものだと思います。

それもそのはず、クレンジングはメイクなどの脂汚れや毛穴に詰まる汚れの角栓、黒ずみなどを落とす目的で行います。

主に油性の汚れを落とすので、個人的なイメージだとドライクリーニングを思い浮かべます。ドライクリーニングも油系の溶剤を使って、油系の汚れを落としますからね。

 

そのため、メイクをする機会がほとんどない男性はあまり縁がありません。

しかしながら、男性でもクレンジングを行った方がよい方もいます。

それは、肌の特徴だと皮脂が多い方や、ニキビができやすい方ですね。

(すでにニキビなど炎症があるときは、使用を控えるか、ニキビ部分をこすらないように注意)

それ以外に、日焼け止めを塗る方や仕事でメイクをされる方、お仕事で洗顔では落ちにくい汚れを扱う環境にいる方は、クレンジングを行った方が良いと思われます。

特に日焼け止めは、紫外線を防ぐのには優れているのですが、きちんと洗い落とさないと、その特殊な成分により、逆にお肌にダメージを与えてしまう可能性があります。

ウォータープルーフといった、水や汗で落ちにくい技術が使われていたりするので、洗顔だけでは落とせていない場合もあるので、気を付けましょう。

 

 

クレンジングの種類とやり方

それでは、本題となるクレンジングの種類とやり方について学んでいきます。

クレンジングには色々と分け方がありますが、大まかには7種類あります。

「なぜそんなにあるの?」と不思議に思うかもしれませんが、これは洗浄力や肌への負担、肌質、利便性など各々の悩みに合わせた結果、ここまで種類ができたのだと思われます。

そのため、クレンジングといっても、種類により内容が変わってきますので、一つひとつ見ていきたいと思います。

 

※見た目もないとわかりにくいので、楽天にて各種「クレンジング」で検索したときに(2021年1月15日時点)、レビュー件数が多く、イメージに合いそうなものを載せておきました。商品を探すときのイメージとして参考にどうぞ。

 

1.クレンジングオイル

洗浄力:かなり高

肌負担:中~強

・洗浄力が高く、落ちにくい日焼け止めなども簡単に落とせる

・皮脂が多く奪われるので、乾燥肌の方にはおススメできない

 

<クレンジングの手順>

  1. 手をきれいにし、乾いた手に適量出す
  2. 額~鼻の部分(Tゾーン)から顔全体になじませる
  3. ぬるま湯で洗い流す
  4. 洗顔する

注意点

 ・ゴシゴシこするのは、摩擦で肌が傷つくのでNG

 ・少量だと摩擦が起きやすくなるので適量とる

 ・長くても1分ほどにし、時間をかけすぎない

 

 

2.クレンジングシート

洗浄力:かなり高

肌負担:強

・疲れているときなど、お風呂に入らなくても手軽に使え、しっかり落ちるのが魅力

・摩擦やエタノールが多く、肌への負担が大きい

 

<クレンジングの手順>

  1. 人差し指に合わせてシートを折る
  2. 手のひらを上にして、中指と薬指の上にシートをのせ、人差し指と小指で挟むように持つ
  3. 肌になじませながらやさしくふき取る
  4. 商品によっては洗顔する

 注意点

 ・肌をゴシゴシ拭かない

 ・拭くたびキレイな面にかえて拭き取る

 

 

3.クレンジングリキッド(水クレンジング)

洗浄力:高

肌負担:中~強

まつげエクステという、専用接着剤を使って人工まつげを装着している方におススメなため、男性には少しメリットが減る

・オイルではなく界面活性剤で汚れを落とす

 

<クレンジングの手順>

  1. 手をきれいにし、乾いた手に適量出す
  2. 額~鼻の部分(Tゾーン)から顔全体になじませる
  3. ぬるま湯で洗い流す
  4. 洗顔する

注意点

 ・ゴシゴシこするのは、摩擦で肌が傷つくのでNG

 ・少量だと摩擦が起きやすくなるので適量とる

 ・長くても1分ほどにし、時間をかけすぎない

 

 

4.クレンジングバーム

洗浄力:中~高

肌負担:中

・体温で溶けてオイル状になるクレンジング

・油性成分で洗い上りがしっとり

 

<クレンジングの手順>

  1. 手をきれいにし、乾いた手に適量とる
  2. 手のひらでバームを溶かす
  3. 額~鼻の部分(Tゾーン)から顔全体になじませる
  4. ぬるま湯を少し加えてさらになじませる
  5. 白っぽくなる(乳化)までなじませる
  6. 洗い流す

注意点

 ・ゴシゴシこするのは、摩擦で肌が傷つくのでNG

 ・長くても1分ほどにし、時間をかけすぎない

 ・暖かくなる場所に保管しない

 

 

5.クレンジングジェル

洗浄力:中

肌負担:中

・クレンジングジェルは透明と白っぽい2種類あり、前者は界面活性剤が多めでマツエク向き、後者は油分が多めで低刺激性

・ゼリーのようなジェルにより摩擦が減るが、乾燥肌・敏感肌だとつっぱることも

 

<クレンジングの手順>

  1. 手をきれいにし、乾いた手に適量出す
  2. 手のひらで温める
  3. 額~鼻の部分(Tゾーン)から顔全体になじませる
  4. ぬるま湯で洗い流す
  5. 洗顔する

注意点

 ・ゴシゴシこするのは、摩擦で肌が傷つくのでNG

 ・少量だと摩擦が起きやすくなるので適量とる

 ・長くても1分ほどにし、時間をかけすぎない

 

 

6.クレンジングクリーム

洗浄力:低~中

肌負担:やや弱

・油分と界面活性剤のバランスがよい

・洗浄力は他のに比べると落ちるが、乾燥しにくいクレンジング

 

<クレンジングの手順>

  1. 手をきれいにし、乾いた手に適量出す
  2. 手のひらで温める
  3. 額~鼻の部分(Tゾーン)から顔全体になじませる
  4. ぬるま湯で洗い流す
  5. 洗顔する

注意点

 ・ゴシゴシこするのは、摩擦で肌が傷つくのでNG

 ・少量だと摩擦が起きやすくなるので適量とる

 

 

7.クレンジングミルク

洗浄力:低

肌負担:弱

・クリームタイプより水分の配合が高く、肌に優しい使い心地

・洗浄力は弱いが低刺激なため、敏感肌の方におススメ

 

<クレンジングの手順>

  1. 手をきれいにし、乾いた手に適量出す
  2. 手のひらで温める
  3. 額~鼻の部分(Tゾーン)から顔全体になじませる
  4. ぬるま湯で洗い流す
  5. 洗顔する

注意点

 ・ゴシゴシこするのは、摩擦で肌が傷つくのでNG

 ・少量だと摩擦が起きやすくなるので適量とる

 ・長くても1分ほどにし、時間をかけすぎない

 

 

以上が種類別の紹介になります。

多くの場合、クレンジング後に洗顔を行いますが、商品によっては洗顔不要だったり、必要以上に皮脂を落としてしまうこともあるので、様子を見ながら行うようにしましょう。

 

さて、今回はクレンジングに注目して紹介しました。

クレンジングひとつとっても、これだけ違いがあるのは驚きですね!

次回は洗顔について学んでいけたらと思います。

それではまた!

 

無理なく節約する、いつもの献立決めと、その買い物

毎週考えなくてはいけない献立。

私は基本的に、一週間に1回しか食料品の買い物に行きません。

その理由は、

・毎回出るのが面倒

・何回も買い物に出ると余計なものを買ってしまう

・コロナが流行っているので、なるべく人に会う回数を減らしたい

・料理はまとめて作り置きして、時間を有効に使いたい

というような感じで、なるべく一週間分まとめるようにしています。

 

このようにすることで、良かったことがあります。

それは自然に無理なく節約できてることです。

一週間にまとめて買うので、事前に献立を考えます。

そうすると、必要以上の買いすぎを防げ、余る食材もほとんど出ないので、

環境にも優しく、自然と無駄がなくなりました。

 

今回はそのやり方を、メモ書き程度に残そうと思い、記事にしたので、

興味があれば見ていってください。

ちなみに分量は2人前を想定しています。

 

まず、一週間の献立を決めます。

定番料理の、豚汁・和風ポテトサラダ・トースト・ヨーグルト・バナナに冬は鍋ということで、この材料は決まりです。

そこに、ネットで検索して美味しそうだと思ったメニューを追加します。

今回は、チキントマト煮込み・鶏もものみぞれ煮・焼きそば・ミニハンバーグ・ちくわとこんにゃくのピリ辛炒め・ひじきの煮物・豚とジャガイモのオーロラソース和え・タコミンチトマトソースパスタを選びました。

ここから、その料理に必要な材料をまとめます。

 

そして実際に購入したのが、

五目豆・ホールトマト缶2個・赤から鍋つゆ・タルタルソース・ツナフレーク3個入り・ニンジン3本・パプリカ・玉ねぎ3個・秋ジャガイモ6個・大根・白菜半玉・ニラ・もやし・舞茸・エノキ・豚バラ薄切り・豚切り落とし・合い挽きミンチ・煮タコ・焼きそば3食入り・納豆・コンニャク・厚揚げ・ちくわ・バナナ・ウインナー・卵・ヨーグルト2個・牛乳・リンゴジュース・食パン6枚切り・カスタードケーキ・エビフライ・アジフライ・鮭小ぶり6切れ・冷凍きしめん

といった感じです。

鶏ももとひじき・パスタは、家に残っていたので買っていません。

揚げ物は自分で作ると大変なので、お惣菜のものにして、おやつにカスタードケーキ、気分でリンゴジュースなど、少し予定にないものも購入しています。

食べたいものを食べるのが、ストレスなく続ける秘訣だと思っています。また、そうすることで、外食もかなり減りました。

かかった金額は5777円。どうですかね?2人分だとしてちょっと高いですかね?

けど、その分外食しないのでまあ良しとしています。

 

後はこれらの食材を、期限が切れる前にまとめて調理したり、使わないものは冷凍保存したりして一週間で使い切るようにしています。

献立を考えるのが一番の難関ですが、最近はネットにたくさんレシピが載っているので、とりあえず調べて食べたいものを選ぶことで、悩むことが減りました。

 

メモ書きは以上になります。

もし誰かにとって、何か使えそうな情報になってたら嬉しいです。